FC2ブログ

プロフィール

うらさき陽介

Author:うらさき陽介
実行力、行動力、そして…夢

昭和49年8月17日大阪市港区生まれ (36歳)

O型、寅年、しし座、5人の父親

座右の銘  やればできる

好きな言葉  不易流行

愛知政治大学院出身

尊敬する政治家 川崎二郎先生

好きな歌   365歩のマーチ 手紙
好きな食べ物、炊き込みご飯
趣味 旅、写真
スポーツ サーフィン
   































最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

総務企画委員会開催

おはようございます!うらさき陽介です 今日は私が所属する総務企画委員会が開催されます 内容は名張市市税条例の一部を改正する条例の制定について入湯税の見直しです 名張市では市税条例第134条で鉱泉浴場における入湯に対し入湯客に課するとなっています また136条で入湯客1人1日150円と定めています 見直し内容は135条を一部改正を行い入湯税の非課税の範囲として 入湯料金が1000円以下の鉱泉浴場入湯する者についても非課税とする条項を加えるについて審議いたします 簡単に言うと 希望台にできる温浴施設が鉱泉のため料金がかさむため変更しようとしている 私はこれまで議会等で名張市に温浴施設の誘致または市が行う温浴施設の設置を求めてきた。市長の公約でもあり、市民が望む施設が誘致できたことは喜ばしく思う。
しかし行政が行う市民サービスの施設があってもいいとおもっいる 少子高齢化時代 世代間交流の場としてまた近所付き合いが希薄化が進む中地域の交流になる憩いの場を 税を納めていただいお礼に大多数方が利用が見込まれる場をこれからも求めていきたい!今回の改正で結果的に青蓮寺や赤目にある温泉の入湯税の軽減が図られるが
本当の目的はどうなのかその辺もしっかり議論してきます!!もっと早く地元の事を考えてほしかった・・・!
スポンサーサイト

<< 入湯税 | ホーム | 消防団夏季訓練 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。